鼻の整形手術前にネットや口コミサイトで情報を仕入れよう

  1. ホーム
  2. プロテーゼを知る

プロテーゼを知る

鏡を見る女性

鼻は人間の顔の中でも一番真ん中にあることから、絶対に隠せない目立つ部分の一つです。そのため、自分の鼻の形にコンプレックスを感じて悩まれる方は世の中に多く存在します。美容整形では、鼻の形を美しく変えて自信を持つことが可能になります。自分の理想の鼻に近づくことは、誰もが抱く望みだからです。整形と聞くと、誰でも最初は不安になると思うので、そんな時は口コミなどの情報を参考にして美容整形クリニックを選ぶと良いでしょう。口コミは実際に施術を受けた方の貴重な体験談が聞けるので、とても役に立つ情報であることがわかります。では、これから鼻の低さにコンプレックスを感じている方のために、美容整形でよく行われる施術の一つのプロテーゼをご紹介していきたいと思います。そもそもプロテーゼとは何でしょう。プロテーゼは軟骨に似た性質で、人工的に作られたシリコンです。このシリコンは医療材料として使用されています。美容整形だけでなく、医療の場面でも大活躍しているシリコン素材のプロテーゼは、大切な心臓の人工弁の役割を果たすなど、極めて信頼のある医療素材といえます。それらに使用されていることから、安全性が高いことがわかります。また、時間経過や状況による変形の心配がないので鼻の整形に使用する素材として適していると言われています。整形後の安定期間に入ればすぐにいつもの生活を送ることが可能になるので、助かりますよね。そのシリコン素材のプロテーゼを使用して、鼻を高くすることを目的としています。人によってさまざまな鼻の形をしているので、要望に合わせた理想の鼻の高さに合わせたオーダーが出来ます。そのオーダーをきちんと行うことによって、自然な鼻を作り出すことが可能となり、違和感なく日常に溶け込めるでしょう。また、型としてわかりやすいメニューから鼻の型を選ぶことが出来るので、理想の鼻を見つけやすいといえるでしょう。整形手術をする上で、気になるポイントが傷などですよね。しかし、プロテーゼを入れる手術は、鼻の穴の中から挿入する方法で手術を行うので傷の心配は少ないものとなっています。そのため表面から見た時に、傷口は見えにくいといったメリットがあります。それでも心配だと思ったら、口コミや手術の症例写真などを参考にしてみると良いでしょう。鼻の整形は、鼻の見た目の形状変化だけではありません。目が離れて見えることにコンプレックスを感じている方にも選ばれている整形です。美容に敏感な人であれば、形状だけでなく全体の印象から考えて必要だと考える方も多いようです。口コミなどにも多く寄せられる意見として多かったのが鼻の形にこだわるのは、顔のバランスや横顔美人になれるポイントを重視していることが理由としてあげられていました。